キケセティエン

【ウイイレアプリ2020】4-3-1-2 最強監督!キケセティエン人選解説

  • 2020年8月17日
  • 2020年11月7日
  • 監督
⬆️目次から気になる情報まで飛べます⬆️

キケセティエン人選解説

今回は、

4-3-1-2最強監督候補である

キケセティエン監督の戦術・人選を解説します!

非常に使いやすい監督で

オススメです

 

本記事を見れば

以下のことがわかります

  1. 戦術タイプがわかる
  2. なのが強いのかわかる
  3. オススメ戦術タイプがわかる
  4. 人選がわかる
  5. 攻撃・守備方法がわかる

 

この記事を書いている僕は、

ウイイレアプリ歴4年

2020年時には

最高ローカルランキング9位に入るなど

毎日ウイイレを楽しんでいます

 

では解説を始めていきます!

 

キケセティエン監督詳細

キケセティエン監督詳細

監督名キケセティエン
オフェンシブ4-3-1-2
ディフェンシブ4-3-1-2
マネイジメント能力810

フォーメーションは4-3-1-2

マネイジメント能力810

ある程度あるので

自由に選手を使うことができます

 

戦術タイプ

キケセティエン オフェンシブ

戦術タイプオフェンシブディフェンシブ
攻撃タイプポゼッションポゼッション
ビルドアップショートパスショートパス
攻撃エリア中央中央
ポジショニングフォメ重視フォメ重視
サポート距離55
守備タイプフォアチェックフォアチェック
追い込みエリア中央中央
プレッシングアグレッシブアグレッシブ
ディフェンスライン88
コンパクトネス88

監督の数値・裏数値の見方はこちら

 

攻撃面

・オフェンシブ戦術、ディフェンシブ戦術共に同じ

サポート距離が5で距離感が良く

かなり攻撃がしやすい

・また中央攻めなので中央から崩しやすく

今作の使用に合っている

 

守備面

・オフェンシブ戦術、ディフェンシブ戦術共に同じ

フォアチェック、アグレッシブとある程度

前線からの守備をしていきます

・ディフェンスラインが8ということで高く

前線からの守備がしやすいです

・コンパクトネスも8と高いので

守備が非常にしやすくなっています

 

キケセティエン人選解説

キケセティエン

このスカッドが現在使用しているものになります

2SBで2CFと非常にシンプルな形となっています

8月16日現在、

ライブアップデートがない為

レジェンド・アイコニックが多めとなっています

キケセティエン スカッド

これがコンディション評価です

スタメンは11人中7人がBとなっています

 

では、

人選解説に入っていきます!

 

GK

キケセティエン GK

GKクルトワ

 

自分の信頼できるGK!

GKに関しては、

自分が最も信頼できるGKを選びましょう

個人的に、

守備的GKが好きなので守備的GKを置いています

理由は、

単純にコンカに強いと感じているからです

 

オススメ選手

・メレット

・ドンナルンマ

・ノイアー

 

DF

キケセティエン DF

DFクリバリ・ジョーゴメス

 

CBは能力重視!

最近はFPの能力値もかなり上がり

しっかり守備をしていても

ゴリ押しされるシーンが増えてきたので

できるだけ能力で選ぶのがオススメです

必要な能力としては、

DF能力とスピード、フィジコンになります

 

オススメ選手

・ルーベンディアス

・キャンベル

・ヴァラン

 

RSB・LSB

キケセティエン LSB RSB

RSB・LSBマルディーニ・サネッティ

 

攻守両面に貢献できる選手!

2SBにしているので

攻撃で貢献するのはもちろんですが

守備面での貢献も求められます

なので、

パス数値なのがありながら

守備能力が高い選手がオススメです

 

オススメ選手

・ビダル

・ゾブニン

・バリオス

 

DMF

キケセティエン DMF

DMFライカールト

 

オススメはプレーメイカー

・DMFはアンカーを置く人が多いのですが

個人的に、

プレーメイカーを置くことをオススメします

理由としては、

攻撃の組み立てやすさが圧倒的に違うからです

アンカーはかなり下がって受ける為

出し所に困る時がありますが

プレーメイカーは上がってくるので

常にパスコースを作ってくれます

しかし、

プレーメイカーは守備能力が低い選手が多い

使える選手は限られるイメージです

 

オススメ選手

・トナーリ

・ウィリアン

・プルガル

 

CMF

キケセティエン CMF

CMFネドヴェド・ヴィエラ

 

攻守のバランスを重視!

この2枚はバランスが大事になります

両方守備的だと攻撃が難しくなりますし

両方攻撃的だと守備が難しくなるので

オススメは攻撃的と守備的な選手のペアです

ヴィエラは守備的でありながらも

攻撃もできるので非常に優秀な選手です

片方の選手には

必ずワンパ持ちを入れましょう

できれば2人持っていると良いです

 

オススメ選手

・サウール

・フリット

・ベッケンバウアー

 

OMF

キケセティエン OMF

OMFクライフ

 

抜け出しのタイミングを重視

OMFに関しては、

CFが持った時の飛び出しなどが脅威となるので

この選手の動き出しのタイミングが良い

と思える選手を選ぶのがオススメです

各選手によって抜け出しの量やタイミンが違うので

自分に合う選手を選びましょう

プレースタイルは、

プレスタなしか二列目からの飛び出しです

 

オススメ選手

・ルンメニゲ

・ムバッペ

・ハフェルツ

 

CF

キケセティエン CF

CFルンメニゲ・ザニオーロ

 

役割を変える!

CF2枚は非常に個性が出てきます

ライブレ2枚でゴリ押しで攻撃する人もいれば

ワンパ持ち2枚で崩していく人もいます

人それぞれタイプは別れてくると思いますが

個人的には、

役割の違う選手を置いています

基本はワンパ持ち1人とライブレを置きます

理由としては、

どちらもワンパがないとパス交換の時に

1度トラップしないといけないので

無駄な時間ができてしまいます

なので片方はワンパ持ちで

もう片方は能力重視の

ライブレを置いています

 

ライブレオススメ選手

・ムバッペ

・トーレス

・デルピエロ

ワンパ持ちライブレオススメ選手

・インモービレ

・フォルラン

ワンパ持ちオススメ選手

・メッシ

・トッティ

 

ベンチ

キケセティエン ベンチ

スパサブマルシャル・モラタ

 

前線に強力なスパサブ!

ベンチにはスパサブが必須となります

特に前線の選手で強力な選手を入れておきましょう

試合の流れを変えることができるので

少なくても1人は必須です

 

ワンポイントアドバイス

ここでは、

攻撃と守備について

意識していることやポイントを解説していきます

 

攻撃のポイント

中盤3枚での横のパス交換を意識して

縦パスを入れられるタイミング

前線の3枚に入れる

急いで縦パスを入れるのではなく

中盤の3枚で相手を揺さぶり

縦が空いた時にパスを出すのを意識する

 

守備のポイント

相手のCFのパスコースを切りながら

前線から守備をして行く

・裏を取られそうになったら

裏ケアを優先する

プレス指示を使いすぎない

(パスコースが切れている時はかけても良い)

 

おわり

最後までご覧いただき

ありがとうございます

今回紹介した

キケセティエン監督は非常に使いやすく

強いので是非参考にして

使用してみてください