ディフランチェスコ

【ウイイレアプリ2021】エウゼビオ ディフランチェスコ戦術解説!

  • 2021年2月13日
  • 2021年3月18日
  • 監督
⬆️目次から気になる情報まで飛べます⬆️

ディフランチェスコ徹底解説

今回は、

4-3-2-1ツリー型の

エウゼビオ ディフランチェスコについて

詳しく解説していきます!

 

ツリー型は、

ポゼッションサッカーが好きな人には

非常にオススメのフォーメーションですし

使っていて楽しいと思うので

是非最後までご覧ください!

 

この記事を書いている僕は、

ウイイレアプリ歴4年
2020年ローカルランキング9位
2021年ローカルランキング6位

など

毎日ウイイレを楽しんでいます

 

エウゼビオ ディフランチェスコ詳細

ディフランチェスコ

監督名エウゼビオ ディフランチェスコ
オフェンシブ4-3-2-1
ディフェンシブ4-3-2-1
マネジメント能力780

 

戦術タイプ

ディフランチェスコ

戦術オフェンシブディフェンシブ
攻撃タイプカウンターカウンター
ビルドアップロングパスロングパス
攻撃エリアサイドサイド
ポジショニングフォメ重視フォメ重視
サポート距離78
守備タイプリトリートリトリート
追い込みエリア中央中央
プレッシングセーフティセーフティ
DFライン43
コンパクトネス67

戦術や裏数値の見方はこちら

オススメ戦術タイプ

オススメ戦術タイプは

ディフェンシブ戦術です

 

基本的には戦術タイプは同じで

裏数値が少し変わってきます

サポート距離に関しては

そこまで変化はないと思いますが

 

DFラインとコンパクトネスは

少し変わってくる気がして

守備タイプがリトリートセーフティなので

自然にDFラインは下がって行くので

ディフェンシブの3だと低すぎるかもしれませんが

コンパクトネスが6以下はあまり好きではないので

ディフェンシブをオススメします

ディーノ ミッレージ比較

ツリー型ミッレージ

次に

ツリー型最強候補の

ディーノ ミッレージと比較していきます

 

ミッレージがディフェンシブ

ディフランチェスコもディフェンシブ

で比較していきます

 

比較

監督名ミッレージディフランチェスコ
攻撃タイプカウンターカウンター
ビルドアップロングパスロングパス
攻撃エリアサイドサイド
ポジショニングフォメ重視フォメ重視
サポート距離98
守備タイプフォアチェックリトリート
追い込みエリア中央中央
プレッシングアグレッシブセーフティ
DFライン63
コンパクトネス87

比較してみると

攻撃面はサポート距離以外同じですが

 

守備面が全く違う戦術

ミッレージがフォアチェック

前線からの守備をしていく戦術

ディフランチェスコがリトリートで

引いて守る守備をしていく戦術

対照的な戦術と言えます

ミッレージの詳しい解説はこちら

 

マッシモ オッド比較

ツリー型監督

次に、

同じツリー型の

マッシモオッドと比較していきます

 

マッシモオッドがディフェンシブ

ディフランチェスコもディフェンシブ

で比較していきます

 

比較

監督名マッシモ オッドディフランチェスコ
攻撃タイプポゼッションカウンター
ビルドアップショートパスロングパス
攻撃エリアサイドサイド
ポジショニング流動的フォメ重視
サポート距離28
守備タイプリトリートリトリート
追い込みエリア中央中央
プレッシングセーフティセーフティ
DFライン53
コンパクトネス77

比較してみると

ミッレージは守備面が大きく違いましたが

マッシモオッドは攻撃面に大きな違いがあります

 

マッシモオッドがポゼッション型で

選手間の距離感が近い戦術

ディフランチェスコがカウンター型で

選手間の距離が遠い戦術です

マッシモオッドの詳しい解説はこちら

エウゼビオ ディフランチェスコ評価

今回、

ツリー型のディフランチェスコを

解説してきました

 

個人的には、

ツリー型の中ではかなりオススメの監督で

守備タイプがリトリートが好きな人には

オススメの監督です

 

今週のおすすめ監督

今週獲得可能な

10名のおすすめ監督を

以下の記事で解説しています!

今週のおすすめ監督はこちら