ドリブルのコツ

ウイイレアプリ2020 レート1600が教えるボールを失わないドリブル方法

  • 2020年5月11日
  • 2020年11月7日
  • 未分類
⬆️目次から気になる情報まで飛べます⬆️

ボールを失わないドリブル方法

レート1600が教えるボールを失わない

ドリブル方法を解説します

このドリブル方法を理解して使えるようになる

パスコースがない時などにタメが作れるようになり

より攻撃の幅ができるので

是非参考にして下さい

 

目次

1、失わないドリブルに必要な能力

2、オススメ選手

3、ドリブル方法

 

失わないドルブルに必要な能力

ボールを失わないために必要な能力は2つあって

1つ目がボールを守るために必要な

フィジカルコンタクトになります

ロナウド詳細

このフィジカルコンタクトは

85以上くらいあると簡単には取られなくなります

なのでこのフィジカルコンタクトは

重要な能力と言えます

 

次に2つ目に重要な能力は

反転する時などに必要になる

ボディコントロールです

ドリブルコツ

このボディコントロールも

85以上あると上手く相手を背負いながら

反転できるようになります

なので、

失わないドリブルをするために必要な能力は

フィジカルコンタクトボディコントロール

の2つになります

 

オススメ選手

MF5選

選手名フィジコンボディコン
ビダル9187
ゴレツカ9387
ファビアンルイス8989
レナトサンチェス9391
カンテ8699

ここら辺が、

FP時のフィジコンボディコン

85以上超えているオススメの選手です

中盤での狭いところで、

ボールキープできる選手がいると

上手く中盤を支配できるので

こう言った選手はオススメです

 

FW5選

選手名フィジコンボディコン
ロナウド9489
スアレス9194
レバンドフスキ8890
チャロフ8791
ヨヴィッチ8688

これがオススメするFW5選です

こう言った選手たちを

1人でも前線に置いておくと

上手くタメができて攻撃の幅も広がります

では、

必要な能力が分かった所で

ドリブル方法を解説して行きます

 

ドリブル方法

失わないドリブルの基本

ボールを失わないドリブルの基本として

大事なポイントは2つあって

1つ目は、

相手の正面で背負うと言う事です

ドリブルコツこのように正面で背負える事ができれば

なかなか取られる事はありません

なのでまず正面で背負います

 

次にポイントの2つ目は

この正面で背負った状況で

ドリブルコツダッシュを入力せずに後ろに下がるだけです

これが

ボールを失わないドリブルの基本です

このドリブルをしながら

パスコースを探す事ができれば

攻撃の幅も広がってきます

 

失わないドリブルの応用

次は、

ボールを失わずに前を向く方法です

これが1番試合中に有効になります

ドリブルコツ

先ほど同様

ボールを受けたらまず

正面で背負うことを意識します

ドリブルコツ

 

このように正面に入れたら

先ほど同様ダッシュを入力せず

後ろに下がります

ドリブルコツ

次に、

この様に相手が当たってくるタイミング

ドリブルコツ

横にドリブルをします

そうする事で

ドリブルコツ簡単に相手を剥がす事ができます

こう言ったプレーができるようになると

サイドに追い込まれた時でも

ボールを奪われなくなったり

ゴール前で反転できるようになったりして

より攻撃の幅ができます

 

終わり

今回解説したドリブルは、

できるとできないので大きな差が出るので

練習してみてください