レート1500スカッド

【ウイイレアプリ2021】レート1500達成スカッド解説!

  • 2021年2月14日
  • 2021年3月18日
  • 監督
⬆️目次から気になる情報まで飛べます⬆️

レート1500達成スカッド

バイエ

今回は、

僕がレート1500達成時に

使用していたスカッドを

徹底的に解説していきます

 

この記事を書いている僕は

ウイイレアプリ歴4年
2020年ローカルランキング9位
2021年ローカルランキング6位

など、

毎日ウイイレを楽しんでいます

 

レート1500達成時の使用監督

ジュニオカント監督

僕が、

レート1500を達成していた時に

使用していた監督

ジャニオカント監督です!

 

ジャニオカントは、

オフェンシブ戦術がポゼッション

ディフェンシブ戦術がカウンター

戦術タイプが変わる珍しい監督です

 

僕が使用しているのは、

ディフェンシブ戦術の方です

 

なぜ

ディフェンシブ戦術がオススメなのかは

以下のページで解説しています

ジャニオカント監督の詳しい詳細はこちら

 

レート1500スカッド解説

ガチスカ

 

スカッドはこんな感じになります!

戦術タイプはディフェンシブ

補正はバイエルンです

 

では、

僕がこのスカッドで

こだわっているポイントを

4つ解説していきます!

 

1、DMFヴィエラ

DMFヴィエラ

スカッドのポイント1つ目が

DMFヴィエラです

 

基本的にDMFは、

アンカーかプレーメイカーを置くのですが

このフォーメーションの場合は

ヴィエラをDMFにおいて

攻撃的なDMF的な感じで起用ています

 

ヴィエラをDMFで起用するメリットは

ビルドアップ時の攻撃参加と

守備時のボール奪取力です

 

ヴィエラは、

かなり攻撃参加してくる頻度が多く

中盤のボール回がかなりスムーズになります

 

しかし、

ワンパがないため多少のパスずれは目立ちます

 

なので、

1度トラップを入れるか

レジェンドヴィエラにワンパをつけるのが

オススメになってきます

 

守備時に関しては、

ボール奪取力がかなり高いので

DMFに置いておくと中々突破されません

 

しかし、

守備時のポジショニングは気になるので

DMFにヴィエラを置く場合は

カーソルをヴィエラに合わして

守備をするのがオススメです

 

2、DMFベッカム

DMFベッカム

スカッドのポイント2つ目が

DMFベッカムです

 

ほとんどの人は

ベッカムの位置をCMF起用すると思いますが

DMFをヴィエラにしていることで

ヴィエラが攻撃参加した時の

スペースをカバーする役割を担っています

 

また、

ベッカムはパス数値が高いため

DMFの位置からでも

正確でスピードのあるパスを出せます

 

なので、

ベッカムのような

DMFの位置からでも

正確なパスを出せる選手がオススメです

 

3、前線3枚の組み合わせ

3枚の組み合わせ

スカッドのポイント3つ目が

前線の組み合わせです

 

カント監督は

OMF:無印

CF:ボックスストライカー

CF:ラインブレイカー

が非常に相性がいいので

このような組み合わせにしています

 

選手感の距離は、

割と近いので3人のうち1人は

ワンタッチパス持ちがオススメです

 

4、スーパーサブ

ベンチ

スカッドのポイント4つ目は、

スーパーサブです

 

ほとんどの試合では

スーパーサブの選手が試合を決めるので

かなり重要な部分です

 

僕はスカッドを組む際に

出来るだけスーパーサブを入れられるよう

スタメンの選手は出来るだけ

ライブアプデがいい選手を入れています

 

そして、

スーパーサブは

自分が強いと思う選手を入れます

 

後半から出ると言うこともあり

スピードがある選手を入れると

より効果的だと思います

 

終わり

最後までご覧いただき

ありがとうございました

 

各ポジションごとの詳しい解説は

以下の記事で解説しているにで

そちらもご覧ください

ジャニオカントの詳しい解説はこちら

 

レート1400達成スカッド

レート1400達成時のスカッドも

以下の記事で解説しています

是非ご覧ください

レート1400達成スカッドはこちら

 

レート1600達成スカッド

レート1600達成時のスカッドも

以下の記事で解説しています

是非ご覧ください

レート1600達成スカッドはこちら

 

今週のおすすめ監督

今週獲得可能な

10名のおすすめ監督を

以下の記事で解説しています!

今週のおすすめ監督はこちら